古い毛布のせい?

2014-09-19 11:18:20

05

滋賀県は朝晩、だいぶ冷え込んできました。

昨晩は、あまりの冷えに、押し入れから、毛布を急いで取り出し、くるまって寝ていたのですが、

夜中の2時に、眼と喉のかゆみ、くしゃみ、体中のかゆみで目覚めました(>_<)

首も、じんましんみたいなのが、出ているではないですかぁぁぁぁぁ

普段、夜中に目が覚めることはないのですが、、、、原因は、おそらく、干さないで、

そのまま押し入れから、出してきた「古い毛布」に間違いないと!

冬シーズンが終わり、押し入れに入れる前には、洗濯をしてから押し入れにしまっていたのですが、

やっぱり、日干しをしてから使用しないとダメなのですかね(-_-;)

sun1

かゆみと闘い、毛布も払いのけ、格闘すること約2時間。

もう一度、眠れましたが、目覚めはスッキリしません(>_<)

夜中、わたしを苦しめた「古い毛布」は、もう20年は経過している毛布です。

年数は経過してますが、定期的に洗濯したり、干したりしてましたが、、、新しい毛布を今シーズン追加する時がやってきたようです。

ダニやほこりが蓄積しているのでしょうか(>_<)

 

洋服も、布団も衣替えの時期、皆様、お気を付けください。

 

 

 

アクセスの多い投稿
最近の画像つき投稿
  • (3)冬場の睡眠の質をアップさせる3ヶ条
  • (2)太陽光は「幸せホルモン」の呼び覚ますスイッチ
  • (1)憧れの北欧文化、生みの親はなんと「雲」
  • 冬場の鬱(うつ)は、“雲(くも)”が引き起こす?
  • (3)夫婦円満を導く、枕のニオイケア
  • (2)ニオイの種類によって異なる発生部位
  • (1)年齢によって変化する男性のニオイ
  • 旦那の枕はなぜ臭い?  ~夫婦円満寿命を保つ、枕のニオイ対策とは~
  • 【4】番外編 これであなたもダニ博士!ダニ対策のためのお役立情報
  • 【3】ダニよさらば!ブレスエアー製寝具ならではのダニ根絶法
  • 【2】ダニの一生にならえ!弱点を攻撃する4つの作戦
  • 【1】隙がないダニの住み家、その攻略法とは!?
  • 重度なダニアレルギーの筆者が教える、ダニと寝具のお話
  • やらなきゃ損!ネムリエ寝心地メンテナンス
  • その② 機能性を保つ羽毛布団の収納方法
  • その① 徹底比較!寝具の3大洗濯法

Copyright © 2013 Soukaiketsu Living. All rights reserved.

このページのTOPへ