レシピ(2件)

beterraba赤紫色のお野菜ビーツです

英語で、『beetroot』

ポルトガル語で『beterraba』です。『ベテハーバ』と発音します。っていうか、なんでポルトガル語?ってどこかから、突っ込みきそうですね(笑)

個人的にポルトガル語を勉強中ですので。。。。

スーパーでは滅多に売っていない『ビーツ』ですが、世界三大スープのボルシチのあの赤い色!そうです!ビーツなんです。

初めて見た時は、赤カブかと思ってましたが、味も、切った感触も、カブとは違います。

輪切りにしたら、ぐるぐるまわって、まるで木の年輪。

『飲む輸血』といわれちゃうくらい、栄養満点!ビタミン、カリウム、カルシウム、マグネシウム,葉酸、などなど

ショ糖が含まれているので、ほんのり甘く、とってもおいし~いです。

赤ビーツに豊富に含まれるNO3(硝酸塩)を摂取すると、体内で化学変化が起きてNOが作られ、血管の筋肉を柔軟にしてくれるそうです。

結果→肩こりに良い?!

詳しくは。。。。http://lbr-japan.com/2013/10/05/24655/

滅多にスーパー等では販売してるのは見かけない(泣)ですので、私は、近所のブラジル食材店で購入します。

生のままスライスしてサラダにしたり、皮ごとゆがいて、皮むいて(簡単にむけます)、切って、お酢と合えたり、

ジュースにしたり、、、、子供が小さい時は、離乳食にも使ってました。

16

重宝してます、クックパッド様。レシピ豊富で良いですよね!

ビーツのレシピたくさんありますよ~☆

http://cookpad.com/search/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%84

お試し下さい☆

 

 

 

カモミール花

カモミール…..かわいくて小さい可憐なお花です

カモミールはヨーロッパの原産のキク科のお花で、花言葉は『逆境に耐える』です

カモミールには体を温める効果があるので、冷え性や生理痛のひどい女性には良いんですよ

炎症を鎮める効果もあり、胃の不調を和らげる効果もあるそうです!

体を温める作用があるそうで、血行循環を良くしてくれて、腰の痛みも改善してくれそうですね!

体もリラックスさせてくれて快眠につながる…….しかもお肌にも良いそうですよ!

欧米では万能薬として信じられてる、まさしく万能のカモミールですね

本日は、カモミールティーについてご紹介しちゃいま~す

25

カモミールティーミルク

カモミールティーwithメープルシロップ(蜂蜜)

①マグカップにカモミールティーパックを入れます

②沸かしたお湯を入れます

③牛乳少し&メープルシロップ(蜂蜜)をかけます

できあがり~簡単ですね。体も温まるし~

甘いのダメな方は、メープルなしでも良いですよね。牛乳もお好みで。

お湯だけ注いで、お砂糖なしでもおいしいですよ!

il_top_260

ちなみに、欧米や南米では、生まれたての赤ちゃんに、哺乳瓶に入れて、寝る前に飲ませてたりするそうです。

暖かいカモミールティーを飲んで、爽快潔Living【FOUR SEASONS EX 2】でお休みになる…….

良い夢が見られますように….

*キク科アレルギーの方はお避け下さい。妊婦さんは、お医者さんに相談してからお飲みください

 

 

 

 

 

アクセスの多い投稿

最近の画像つき投稿

  • ネムリエ専用綿シーツ/大きなこだわりを持つ小さなパーツ
  • 知ってましたか? 側カバーに備わる脚部ラベルの秘密
  • ネムリエが誇る、冬のあったか得ワザ
  • 防寒器具はかしこく正しくお付き合い♪
  • (3)冬場の睡眠の質をアップさせる3ヶ条
  • (2)太陽光は「幸せホルモン」の呼び覚ますスイッチ
  • (1)憧れの北欧文化、生みの親はなんと「雲」
  • 冬場の鬱(うつ)は、“雲(くも)”が引き起こす?
  • (3)夫婦円満を導く、枕のニオイケア
  • (2)ニオイの種類によって異なる発生部位
  • (1)年齢によって変化する男性のニオイ
  • 旦那の枕はなぜ臭い?  ~夫婦円満寿命を保つ、枕のニオイ対策とは~
  • 【4】番外編 これであなたもダニ博士!ダニ対策のためのお役立情報
  • 【3】ダニよさらば!ブレスエアー製寝具ならではのダニ根絶法
  • 【2】ダニの一生にならえ!弱点を攻撃する4つの作戦
  • 【1】隙がないダニの住み家、その攻略法とは!?

Copyright © 2013 Soukaiketsu Living. All rights reserved.

このページのTOPへ