良い睡眠のための良い寝具とは

2014-04-04 03:55:18

こんにちは!爽快潔Livingの松岡です。

消費税増税後、子供に「食パン買ってきて~。」と頼みました。

帰ってきた娘が「ママ!今まで買ってた食パンが高くなってる!本当に8%になってる!」と

増税後に、食パンで増税を実感した松岡家です。

どうでもいいような話なので、、、、

雑談はこれで終わります。。。。

06

今週、爽快潔Livingのからだコンサルタントの川嶋 和則先生がお見えになり、

腰痛などのからだの痛みについての勉強会がありました(^_^)

朝起きて、体が痛い!!!なんてことありますよね

朝起きて、痛む、、、、それはなぜ??

寝ている時に、体が緊張しているので、朝起きた時に痛むのだそうです。

同じ姿勢で長時間、体が緊張して寝ていたら、体は朝起きたら痛いのです!

朝起きたら、痛かったり、しびれていたり。。。。

そこで、大事なのは寝返りなのだそうです!

寝返りを楽に行っていただくことで、

体の緊張がほぐれて、朝の痛みやしびれから解放されるのだそうです。

体が沈み込みすぎる敷布団ですと、寝返りするのは体に負担増です。

やわらかすぎるのが良くないというのは、そういう理由なんですね。。。。。

体重の重い方はもっと沈んじゃいます。

沈んだとこから、寝返りするのは、一苦労ですよね(*_*)

05

 

背骨のS字カーブを保持するのが、腰に負担をかけない重要なポイントなのです!

まずは、ご自身のS字カーブの状態を調べてみて下さい。

壁か、柱に、かかと&お尻&肩&頭をくっつけてみて下さい。

この時に、腰と壁や柱の隙間が手のひら1枚分(1センチ~2センチ)が理想です。

隙間が開きすぎていたら、反り腰。

かかとから、頭を付ける時に、頑張らないとつかないようなら、猫背。

なのだそうです。

ちなみに私は猫背でした(>_<)ガーーーーーン

11

 

そこで、、、良い睡眠のための、良い寝具とは!!

爽快潔Livingの【FOUR SEASONS EX 2】は、

高弾発性でスムーズに寝返りができます。

理想的な寝姿勢を保持します(S字カーブの保持!)

07

 

腰痛などについては、即効性はないですが、

長い目でみれば、腰痛対策になります(*^_^*)

 

ご検討頂ければ幸いです。

 

Copyright © 2013 Soukaiketsu Living. All rights reserved.

このページのTOPへ